品種カタログ:ゴールデンドイツラム

ゴールデン・ドイツラムはドイツラムにゴールデン系統(黄化個体)を組み合わせた改良品種になります。青色の発色が抑えられ、体色は白~黄色を基調とした明るいものになり、冷凍赤虫などの色揚げ効果の無い餌ばかりを与えていると、白っぽい体色となります。

逆にアスタキサンチンなど色揚げある成分を含む飼料を与えると、頭部を中心に赤色や黄色の発色が強くなり、写真のような艶やかな色彩に変化します。飼育については基本的な面では他の改良品種と大きな違いはありません。

濃い体色を望む場合、アスタキサンチンなどの赤色を良くする色揚げ飼料を与えるのが必須となります。「オメガワン マイクロペレット スーパーカラー」や「キョーリン 咲ひかり金魚 艶姿」などの飼料がお勧めです。


魅惑のラミレジィ > 改良品種カタログ > 品種カタログ:ゴールデンドイツラム