品種カタログ:タンジェリンレッドラム

タンジェリンレッドラムは2011年に当サイトの運営を行っているオオツカ熱帯魚で新しく作出したラミレジィの改良品種です。レインボーラムをベースとしてゴールデン血統を加える事により、レインボーラムに現れる黒い色彩を取り除き、より赤い色彩を強調するように改良を進めた改良品種になります。赤色は成長と共により濃い色彩へ変化し、飼い込むほどに良い発色を楽しむ事ができるでしょう。

飼育については他のラミレジィと大きな違いはありません。赤色の発色については餌に依存する部分が多い為、アスタキサンチンなどの赤色を良くする色揚げ飼料を与えるのが必須となります。「オメガワン マイクロペレット スーパーカラー」や「キョーリン 咲ひかり金魚 艶姿」などの飼料がお勧めです。


魅惑のラミレジィ > 改良品種カタログ > 品種カタログ:タンジェリンレッドラム